ÖHLINS ステアリングダンパー自主改善実施のお知らせ

平素は、オーリンズ製品をご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。
この度、株式会社カロッツェリアジャパンは平成26年6月30日、国土交通省に下記の商品に関する自主改善実施の届出をいたしました。つきましては、現在ご使用中のお客様におかれましては、ご購入いただきました販売店にて対策部品との交換を実施頂きますようお願い申し上げます。

届出の概要と改善方法

該当商品
アフターマーケット向けオーリンズ製ステアリングダンパー の一部
該当品番
SD137の一部 SD154の一部 SD000の一部 SD001の一部 SD002の一部
SD003の一部 SD004の一部 SD005の一部 SD027の一部 SD120の一部
SD137の一部 SD031 SD020

※各商品の販売期間及び該当バッチナンバーは別紙参照願います。(PDFファイルが開きます。)

該当確認
弊社にて該当商品の出荷先が管理されています。
当該商品をお買い上げいただいた販売店にて、今回の件に該当するかの確認を行ってください。
※今回は弊社より販売した該当商品に対する自主改善になります。
不具合の内容
ステアリングダンパー本体にクランプする車体取り付け用ブラケットの材質が不適切なため使用過程において破断してハンドル操作性が悪化する恐れがあります。
※国内においてクレーム及び事故件数の実績はございません。
改善方法
該当ブラケットを対策品に交換します。(対策品はブラケット本体にポンチによるマーキングが施されています)

自主改善実施までの流れ

  • 対象になるステアリングダンパーご購入元の販売店よりお客様情報が確認でき次第、順次ご連絡させていただきます。
    また、カロッツェリアジャパン発行の保証書をお持ちのお客様で今回届出のバッチナンバーに該当する場合、速やかにご購入いただきましたオーリンズ販売店までご連絡ください。
  • 販売店にてバッチナンバー等照合を行い、該当になる商品であることの確認をいたします。
  • お客様がお持ちのステアリングダンパーが自主改善の該当商品の場合、販売店よりオーリンズサービスセンター ラボ・カロッツェリアへ対策実施の申請を行って下さい。
  • 販売店に対策部品が到着しましたら速やかに交換を行って下さい。個人のお客様へ対策部品の直接発送はお受けしておりません。

お客様におかれましては大変お手数をお掛けいたします事、深くお詫び申し上げます。

この件につきまして、ご不明な点がございましたら
オーリンズサービスセンター ラボ・カロッツェリア
第一営業部 03-5851-1853

受付時間は9:00~17:30(土曜・休日を除く)となっております。
また、インターネット・メールでのお問い合わせはお受けしておりません。ご了承ください。